へやがのだめのブログ

転職後の配属先が自分ひとりの職場でした。右も左も分からない土地で、孤独だけどそこそこ楽しい生活が始まりました。

MENU

趣味、データ収集。

 毎月恒例の測定日でしたが、体組成計がなくなっていたため計測できませんでした。

少しショックを覚えつつ、採血などの検査だけ行い、検査結果を聞くと、極めて良好な数値に収まっていたので、良しとします。

 

 今、毎日万歩計をつけて生活しています。目標は1日1万歩。1万歩なんて余裕だよって思っていましたが、これがやり続けてみると意外に難しいことが分かってきました。営業の仕事をしている方であれば、おそらく日中の外回りの営業周りで目標は余裕でクリアできると思うのですが、現状自分の生活スタイルが事務所にこもっての仕事をしているふりなので、意識して外に出ないと目標に達しません。

 

2月15日から万歩計を取り付けて計測を始めたのですが、今日で82日目になりますが、1万歩を超えた日というのがわずか45日しかありません。約6割弱の達成率。

仕事で出張や会議に出たりする日なんかは、もう目も当てられないくらいに低く、わずか3,750歩しか歩いていません。

この日は、出張先のホテルから本社に出向き、会議。会議が終わり、会食。会食後に別の会議に出席。終了後ホテルのラウンジで夕食会に出席、というサラリーマンにありがち(かどうかは分かりませんが)なスケジュールで一日が終わります。

お酒がはいってしまうと、その状態でのウォーキングは少し危険なので歩けないわけです。

そういうわけで、どうしようもない日はもうしょうがない、とは思ってるんですが、もう少し歩けたよな~と思う日も結構あるわけです。

 

それとは別に休日に横浜に買い物に出かけて、高島屋側のお店を見た後に、そごう側に行って別のお店に行く。んでもって、気になってる商品がやっぱり高島屋側のお店のほうが安いってなるとまた歩く。

 

そんなこんなで、買い物をした日は、特段歩いたつもりはないけれど、万歩計を見ると15,000歩を余裕で超えてたりするわけです。

 

毎日のウォーキングを、無意識のうちに出来るようになれば、多分毎日1万歩はクリア出来るようになるのかなぁとは思うんですが、なかなか。

 

私の一日の行動パターンから最低限歩く歩数というのがある程度見えてきます。

アパートから会社に出勤。途中コンビニによると仮定して計測すると大体1,600歩位。

 

最低3,200歩は必ず仕事の日は歩くことになります。

そして、お昼休み、晴れている日は約30分かけて、日産スタジアム周辺を歩きます。これで、大体4,500歩~5,500歩。

 

昼休みが終わり、事務所で仕事をして終業後、会社を出てふらふらと寄り道しながら帰宅すると、大体6,000歩~7,000歩になります。

 

夕食後、雨が降っていなければ、日産スタジアムをぐるりとまわるウォーキングをするので、このまま帰宅すると、10,500歩~12,000歩くらいになっているわけです。

 

計算上では、毎日昼休みと夕食後のウォーキングが出来れば目標には余裕で到達するのですが、実際には本社から上司が顔を見せに来たり、出張や会議で歩けなかったりといろいろと障害があるので、目標に達しないことも多々あります。

 

こうして毎日の行動などの記録をつけていくと、あとになって振り返ったときに、じゃぁ今度はこうしてみようという再検討が出来るので、わりとデータ収集は役に立っていると思います。

 

そういえば、今日定期健診に行ったときに担当の医師から、

 

「人間って、元来なまけものですから。甘いほうにどんどん転がっていく生き物なので、都度修正出来る余裕と気持ちをもって生活を続けていきましょう」

 

と言われました。

自分のデータ収集についても、ここまで約3か月、だんだん気持ちに張りがなくなってきやすい時期なので、もう一度気を引き締めて生活スタイルの向上に努めましょう、と言われました。

 

去年までの私だったらきっと続いていないんでしょうけど、なんか今の職場のほうが続く気だけはするんですよね。

 

なまけようと思ったら、誰もいないのでなまけ放題なので。

 

そういう環境にいるので、逆に冷静でいられるのかもしれませんが。